二次相続の対策 | 個人向けサービス | OAG税理士法人のサービス
相続後のアフターフォロー 個人向けサービス

二次相続の対策

二次相続対策をサポートします。

ご夫婦でご主人が先に他界された場合には、ご主人のご相続を一次相続、奥様の相続を二次相続といいます。いずれは訪れる二次相続に対して、私たちは税制面から全力でサポートします。

CASE STUDY ケーススタディ

CASE. 一次相続の数字に基づいた
二次相続の試算
二次相続が発生するまでの対策として、まず現状の財産状況を知ることがとても大切です。私たちはお客様のお話をお伺いして財産状況の把握をしたうえで二次相続の試算を行います。試算に基づき予想される税額から、不動産の状況などを踏まえ、様々な対策をご提案します。
CASE. 生前贈与による対策
そのまま所有すれば相続財産として課税される財産も、生前贈与による対策で、大切なご家族に無理なく財産をお渡しすることが可能です。二次相続試算を行えば、生前贈与の時期や金額について、より明確に検討していくことができます。必要に応じて贈与税の申告書も作成します。
CASE. 保険契約の検討
「500万円×法定相続人の数」まで認められる死亡保険金の非課税枠を活用すれば、相続税の負担を軽減することができます。また、二次相続試算の結果から、財産のバランスをみて、保険契約の見直しが必要になってくる場合もあります。保険も含めてOAGグループ全体でサポートします。

SERVICE POINT サービスの強み

  • 経験豊富な専門税理士によるご提案
  • ご提案から申告までワンストップ
  • OAGグループ全体でのサポート体制

CONTACTお問い合わせ

OAG税理士法人は、皆様と共に考え共に成長するベストパートナーです。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら