OAG税理士法人ロゴ
中国・東南アジアの規制とインフラ事情を解説
SitemapEnglish

OAG
お客様専用ダイヤル 03-3237-7500
トップページ > 法人向けサービス > 国際税務 > 海外進出勉強会 > 第2回

 

海外進出勉強会

 
 

第2回の内容としましては、海外進出において問題となる現地の情報収集から各種インフラ・規制の検討、人事・労務、法務・税務、また知財問題への対応などを総括的にカバーした勉強会になっております。

第2回(8/21)勉強会の詳細
開催日時 2012年8月21日(火)16:00〜18:30
内容(1部)

テーマ:
「海外進出で留意すべき各種規制とインフラ」
講師:OAG税理士法人 顧問 土屋 敬三

主な講義内容:
(1)海外進出における規制とインフラの重要性
(2)中国・東南アジアの規制とインフラ事情
(3)産業別に留意すべき規制とインフラ

講師経歴:
1973年に日本貿易振興会(現日本貿易振興機構(ジェトロ))入会後、スリランカ事務所長、スリランカ日本人商工会議所会頭を務めた後、ジェトロサンフランシスコセンター次長、投資交流部次長及びロサンゼルスセンター所長を経て、大阪本部長を歴任。現在はジェトロ関東貿易情報センターアドバイザーを務めており、これまで数多くの海外企業の日本進出及び日本企業の海外進出支援に携わった実績を持つ。

内容(2部)

テーマ:
「海外進出における知財問題」
講師:飯島商標特許事務所 弁理士 木村 純平

主な講義内容:
(1)海外進出にあたっての知財問題のポイント
(2)海外進出にあたっての商標権の取得
(3)海外における知的財産権の管理

講師経歴:
2002年に大手ITコンサルティング会社入社後、2007年に弁理士登録、飯島商標特許事務所に入所。2009年に、特定侵害訴訟代理人登録。現在まで、日本弁理士会著作権法委員会委員(2008年〜)や弁理士会著作権委員会副委員長(2011年)も務める。専門は、商標法・意匠法・不正競争防止法・著作権法。

対象者 現在、海外進出を検討中もしくは既に進出済の
企業経営者及び経理・人事・労務担当者の方
会場 OAG税理士法人
東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
参加費 各回とも1回10,000円
(弊社契約先の企業様は1回5,000円
6回一括申し込みの場合は1回分割引させて頂きます)

  お申込みはこちら  

受付を確認し弊社から振込口座をお知らせ致します。
お申込後数日以内に受講料を指定口座へお振込み下さい。(8/17(金)まで)
※ お手元の振込受領書をもって領収書とさせていただきます。

FAXによるお申込み
FAXによりお申し込みになる場合は、「FAX受講申込書」(PDFデータ)をダウンロードして、必要事項をご記入のうえ、OAG税理士法人 営業企画室(FAX:03-3237-7541)まで送信してください。

お問合せ先:
OAG税理士法人 営業企画室 担当:小林
TEL 03-3237-7540 営業時間 月〜金(祝日除く)9:30〜17:30


▲このページのTOPへ
 

 
個人情報保護方針    個人情報の取扱い   お問い合わせ
copyright (c)2007 OAG Certified Public Tax Accountant's Corporation