OAG税理士法人ロゴ
小成功の積み重ねで行きましょう。
SitemapEnglish

OAG
お客様専用ダイヤル 03-3237-7500
 
 
  コラム目次へ

時代の風

<2017年1月号>
 
     
 

   新年明けましておめでとうございます。

   皆様、一年の計はお立てになりましたか?

   昨年が良い年であれ、そうでもない年であれ、「ガラガラポン」と心を改めさせてくれるのが、日本の正月です。

   さて、ガラガラポンとした状況で今年一年を精一杯生きるとすれば、どのような心構えでいれば良いのでしょうか。

   風の流れのように見えないけれど、ビジネスチャンスが流れてきます。見えないだけに、見つけることが難しいのです。

   そこで、目だけではなく五感全部を使って、風を感じるような感覚を持つことが大切だと思うんです。

   具体的には、柔軟な思考です。自分の仕事を決めつけないことです。自分の仕事を決めつけると、人間は狭くなりがちです。

   例えば、ちょっとした仕事があったとします。「それは関係ないよ」「自分の仕事ではないよ」と考えた途端に、その仕事は自分の側を通りながら、するりと逃げてしまいます。ビジネスチャンスとは、そんな感じのものですね。

   チャンスには、前髪も後髪もほとんどありません。五感で風を感ずるようにしていると、結果的に掴んでいることがあるという程度でしょう。

   本当に、将来を予測するのは困難な時代です。時代の変化が速過ぎるのです。

   以前は価値のあったものが価値を失うのは、時代の変化です。分かっているはずなのに、人はそこに安住しがちです。

   フロンティアは、常に風のように流れています。掴まえる人・掴まえない人がいるだけです。

   口で言うのは簡単ですが、実行できる人はわずかかもしれません。

   大成功は、狙わないでください。往々にして、無理を重ねることになってしまいます。

   それよりも、小成功の積み重ねで行きましょう。小成功なら、案外掴まえられるかもしれません。
小さな成功は、その辺に転がっている気がしないでもありません。

   新年が明けました。柔軟な思考と実行力を試す一年にしたいと思っています。

 
 

 

OAG税理士法人 代表社員 税理士 太田 孝昭 著

※広報誌「春夏秋冬」掲載

 
 


コラム目次へ
 

 
個人情報保護方針    個人情報の取扱い    お問い合わせ
copyright (c)2007 OAG Certified Public Tax Accountant's Corporation