OAG税理士法人ロゴ
商売は何といっても仕組化が大事
SitemapEnglish

OAG
お客様専用ダイヤル 03-3237-7500
 
 
  コラム目次へ
元気な経営を目指して
―覚悟の仕組化―
<2009年9月号
 
     
 

 

前回、ワタミの渡邉美樹さんの「介護の覚悟」という話を書きました。

その広告を見ると改めて渡邉さんは凄いなと感心させられます。

そして、そうは言っても覚悟だけで商売は上手くいくのか、そこには「覚悟の仕組化」が必要だし、仕組みのない覚悟は本当の覚悟になっていない気がします。

さて、覚悟は、何故するの。それは自らの夢ないし事業を達成する為にするものです。よって事業目的達成の道程表がなければなりません。

その手段方法が作れて始めて覚悟した事が実現するわけです。皆様、商売は何といっても仕組化が大事。売上げを伸ばす仕組み、売上げが伸びる仕組み、経費を削減する仕組み、業務の効率化を行う仕組み、従業員の満足度を高める仕組み、生き生き働く仕組み、モチベーションが上がる仕組み、それこそ切がないほどありそうです。

そして仕組み作りを生み出す仕組み・・・。このようになると何が何だか分からなくなって来ます。仕組み作りはそれほど難しく、それこそ終わりはありません。その仕組み作りこそ経営者の本来的な仕事ということになりそうです。そのための覚悟なんです。

とにかく景気は一長一短には改善しませんし、そもそも景気に期待しても成るようにしか成りません。雨が降ろうが槍が降ろうが経営者はひたすら仕組みを考えて実行に移す。そして「覚悟」を「夢」を「事業」を実現する。

実りの秋に向かい進んで行きましょう。
   

 
 

 

OAG税理士法人 代表社員 税理士 太田 孝昭 著

※広報誌「春夏秋冬」掲載

 
 


コラム目次へ
 

 
個人情報保護方針    個人情報の取扱い    お問い合わせ
copyright (c)2007 OAG Certified Public Tax Accountant's Corporation